蓮風・学校公演 概要 蓮風は日本全国どこへでも!学校公演のお申込み、お問い合わせお待ちしています
芸術鑑賞会の詳細はこちらをクリック!







蓮風RENPUの和楽器 芸術鑑賞会 学びの多い学校公演

子どもたちや大人にも伝えたい蓮風の想い

『命の響きがする和楽器』

独自の取組



1.和楽器から学ぶ命の大切さ

私ども蓮風では毎度の学校公演で和楽器は命の響きのする楽器だと公演中に語らせて頂いております。
和太鼓は木の命であったり牛の命、三味線は犬や猫、多くの生き物の命が使われていると公演中子どもたちに伝えますと。
子どもたちのほとんどは「かわいそう~!」とか「ええぇ~ やめてほしい~」と驚きやショックを受けたりしますが、 そこで私たちは「みんなはご飯を食べる前にどうしますか?」と問います。
すると「いただきますー」とか「手をあらうー」などと返答があります。
「手を合わせていただきますするよね?これは何をしているの?」と再び問うと 「ありがとう」「感謝してるー」と必ず返ってきます。
みんなも今まで生きてくるためには豚肉や鶏肉、牛肉、野菜、多くの生き物の命をいただいて生きてきてる。
だから命をいただく前に感謝するよね。 私たち演奏者も多くの命をいただいてこうして楽器を奏でることができるので命に感謝して楽器を扱ってます。
太鼓になった牛や三味線になった犬は亡くなったあとも素敵な命の音色を奏で、楽器を作ってくれた職人さんたちの想いがこもってるから、みんなの心臓にジンジン響いているんだよ!と子どもたちと演奏を通じて命の大切さを学んでいます。
子どもたちの反応や鑑賞後の感想文を見ていると、とても良く理解し学んでくれていると実感しております。



2.和太鼓ができるまでの資料ファイル




サイズ A4 ヨコ型 全21ページ


世界最大の打楽器と呼ばれる和太鼓を作る現場はなかなか見る機会がなく、
私どもプロの演奏者でも実際に太鼓作りが行われる現場に立ち会うことはまれです。

そんな太鼓作りの様子を木を伐り出すところから一つの太鼓が完成し、
また職人さんたちの手により木を植林するところまでを子どもたちにもわかりやすく
絵本のようにしました。

私たちの演奏を支えて下さっている職人さんたちが楽器に込める魂やその仕事風景、
そして楽器の命になった何百年と生きてきた大きな大木、太鼓の革になる牛。
多くの生き物の命を職人さんたちの手でふたたび新しい楽器として生まれ変わっていると
いうことを子どもたちに少しでも広めていけたらなと思います。

私たちは今まで舞台で楽器の演奏を通じて命の大切さを伝えてきましたが、こうした資料から
より具体的にわかりやすく命がどのようにしてめぐっているのかを知る機会とし、学びの楽しさを
ご提供できればと思っております。


ファイルは6冊貸し出し致します。
一学年に一冊と考えておりますが先生方でご自由にお取扱いください。

資料ファイルは原則公演日当日に回収致します。
こちらの資料は無断でのコピーや貸し出しはご遠慮いただいております。
資料を何かで紹介したいなど要望ございましたらご相談くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。









写真資料提供 : 石川県 株式会社浅野太鼓楽器店

資料作成   : 蓮風RENPU 村下 正幸

3.チラシ・ポスターの配布

蓮風による鑑賞会を決めて頂きました学校様には事前に全校生徒数分のチラシを差し上げます。

ポスターにつきましても校内掲示や地域掲示板への貼り出しなど必要な枚数差し上げます。



チラシにつきまして

表面

私たちが最も大切にしている、
生き物の命からできている日本の伝統楽器。
その色んな種類の伝統楽器を演奏している
蓮風の写真入り紹介チラシになります。


裏面

白紙にしておりますので、
担当者様で日時や、その他詳細事項の
ご連絡などがございましたら
ご自由に印刷ください。


ポスターにつきまして

日付・学校名が無記入ですので、お手数ですがポスターカラーなどで担当者様が直接ご記入下さいますよう、
よろしくお願い申し上げます。


4.和楽器体験



鑑賞会当日、和太鼓の体験コーナーを設けております。

★10分~20分ほど(要相談)  1度に 10人まで太鼓の体験をしていただけます。
★その場で演奏者の指導に従いリズムを覚え、短時間で私たちプロの演奏者とセッション!

そして体育館の後ろには和楽器の構造などが学べる展示コーナーも設置致します





革が張られていない和太鼓の くりぬき胴、太鼓の革、三味線



100聞くより1の体験!


鑑賞後生徒の感想文




日本全国どこへでも!!

活動報告 2011  2012  2013  2014








2013年(蓮風事務局 取扱い)
1.08 大阪府豊中市立克明小学校
10.17 大阪府豊中市立熊野田小学校
11.14 大阪府豊中市立上野小学校
12.22 大阪府豊中市立北緑丘小学校

2014年(蓮風事務局 取扱い)
5.23 大阪府門真市立門真みらい小学校
5.26 大阪府豊中市立桜井谷小学校
6.04 大阪府豊中市立南丘小学校
6.06 大阪府豊中市立豊島北小学校
10.10 大阪府立交野支援学校四条畷校
10.21 大阪市交野市立長宝寺小学校
10.25 滋賀県長浜市立北郷里小学校
10.27 滋賀県守山市立守山小学校
10.28 大阪府交野市立藤が尾小学校
11.13 大阪府豊中市立克明小学校
11.21 大阪府豊中市立上野小学校






お問い合せ 蓮風事務局

電話番号:090-4031-6683 代表 村下 正幸 むらした まさゆき
郵便番号:560-0011  住所:大阪府豊中市上野西2-3-14
TEL&FAX:06-6846-1719  E-mail:renpu@live.jp






公演情報






音の風紋: '13年 6月29日 池田市民文化会館アゼリアホールにて
「狩野泰一」氏、「金子竜太郎」氏、「宮本貴奈」氏とのジョイントコンサート『音の風紋』開催。
準備中



グッズ通販

資料請求&出演依頼              様々なコンセプト、ご要望にお応えします!

TEL 070-5260-6683
E-Mail renpu@live.jp
住所 〒560-0011
大阪府豊中市上野西2-3-14
「蓮風事務局」








資料請求無料!

例えば…

ホテルでの宴会で和楽器の演奏を頼みたい!
でも同じフロアで他団体様の宴席が重なっているので大音量はNG…

大丈夫です!

太鼓の演奏が出来ない場合でも
津軽三味線二人演奏
篠笛演奏など、制限の中で最高のパフォーマンスを!






Q:狭い場所でも演奏して頂けるのでしょうか?
A:大丈夫です!!
畳二畳ほどのスペースがあれば演奏できます!


演奏先


cafeやライブハウスなどの狭小スペース・デパートでのイベント・ホールコンサート
・祝賀会・式典・神社や仏閣での奉納演奏・野外ステージ など どんな場所でもOK!




























inserted by FC2 system